山根暁のブログ

いつも山根暁のブログをご覧いただきありがとうございます。本ブログは平成25年1月17日にこちらに移転いたしました。
以前のブログはこちらのリンクからご覧ください。

カテゴリー別アーカイブ: ブログ

姫路市保育所連盟様 ディズニー流 笑顔の接遇研修 講師:石坂秀己氏

ディズニースマイル!
ディズニー流 笑顔の接遇研修

 

1-21④

 

 

1月21日、姫路市保育所連盟様で実施させていただきました。

100名の保育士の皆様に120分

 

 

プログラム 120分の場合

●ディズニーにおける「接遇サービス」の考え方

 

●ディズニーにおけるサービスの「基準」
・行動指針を明確にする SESC

 

●ディズニー流「接遇の5原則」

 

笑顔
素敵な笑顔には4つのポイントがある!
※鏡を見ながら自分でチェックしてみよう♪

「笑顔のコミュニケーション」
効果的な伝える・聴く
コミュニケーションの障害と自分が目指すコミュニケーションとは
「笑顔の輪を広げよう」
好感を持たれる所作で相手を笑顔にしよう
お客様に伝染・仲間へ伝染

 

挨拶
挨拶の種類
アイコンタクトは凝視しない

 

立居振る舞い
声をかけられたら、振り返る時は『デコルテ』を見せる
相手との位置は『情』のポジションで

 

身だしなみ
なりきる。演じる。
判断の基準は相手

 

葉遣い
普段からプラス言葉を積極的に使う

 

●ディズニーランドが教えてくれた接遇力を高める、
身につけたい7つの習慣
(1)傾聴する。
(2)思いやる。
(3)励ます。
(4)支援する。
(5)信頼する。
(6)貢献する。
(7)友好的にかかわる。

 

●まとめ

 

 

1-21②

 

講師は石坂秀己氏
1969年生まれ。東京都出身。 都立高校を卒業後、株式会社オリエンタルランドに入社、 東京ディズニーランドのアトラクションの責任者として約15年勤務。 研修インストラクターを兼任し、接客研修の基礎を築き上げる。 退職後、アミューズメント業界への派遣を中心とした人材派遣会社に入社し、 幅広く研修スキルを身につけ、さらに実績を積む。 2005年、独立開業し、接客研修を中心としたビジネスモデルを構築するため 「接客向上委員会&Peace」を設立、現在に至る。著書に「ディズニーランドが教えてくれたみんなが笑顔で働ける習慣」、「ディズニーランドで語り継がれる魔法の言葉33 がある。」

 

終了後皆さん笑顔になっていただきました!

 

 

1-21①

 

何も決まっていなくても大丈夫です!
山根が一からサポートさせてて頂きます。

bnr_

 

 

 

 

 

 

 

 


ディズニー流接遇とクレーム応対研修 石坂秀己氏

1月20日 埼玉県社会福祉協議会様で
ディズニー流接遇とクレーム応対研修実施させて
頂きました。

 

1-20②

 

応募が多く、1月20日研修締め切り前に4月も実施させて
頂くことになりました。
ありがとうございます。

 

 

150名の皆様に4時間。

 

プログラム

■ディズニーにおける「接遇」の考え方

■ディズニーにおける「基準」
①行動指針を明確にする

 

■苦情に関する基礎知識
① 苦情(クレーム)も苦言(コンプレイン)も起きて良い

 

■苦情対応の基礎知識
① 苦情の芽を摘む
② ディズニー流「接客 の基本」

・ディズニースマイル

素敵な笑顔には4つのポイントがある!
・ディズニーキャストの挨拶
挨拶の種類
アイコンタクトは凝視しない
・ディズニーキャストの言葉遣い
   普段からプラス言葉を積極的に使う
・ディズニーキャストの身だしなみ
役になりきる
判断の基準は相手

 

■苦情内容の理解
① 苦情の要因
② 苦情(クレーム)に求めているもの

 

■苦情応対の基礎知識
① アクティブリスニング、ポジショニング等

 

■まとめ
ディズニーランドが教えてくれた、身につけたい7つの習慣。
(1)傾聴する。
(2)思いやる。
(3)励ます。
(4)支援する。
(5)信頼する。
(6)貢献する。
(7)友好的にかかわる。

 

 

講師は石坂秀己氏

 

isizaka_001-232x300

 

 

1969年生まれ。東京都出身。 都立高校を卒業後、株式会社オリエンタルランドに入社、 東京ディズニーランドのアトラクションの責任者として約15年勤務。 研修インストラクターを兼任し、接客研修の基礎を築き上げる。 退職後、アミューズメント業界への派遣を中心とした人材派遣会社に入社し、 幅広く研修スキルを身につけ、さらに実績を積む。 2005年、独立開業し、接客研修を中心としたビジネスモデルを構築するため 「接客向上委員会&Peace」を設立、現在に至る。著書に「ディズニーランドが教えてくれたみんなが笑顔で働ける習慣」、「ディズニーランドで語り継がれる魔法の言葉33 がある。」

 

 

 

何も決まっていなくても大丈夫です!
山根が一からサポートさせてて頂きます。

 

bnr_

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


注目講師! 熱く!熱く!元気発信!で働き方も変わる 永田咲雄氏

感動講演プロデューサー山根の一言
「永田さんの話聴いて元気にならん人はおらん!」

 

12

 

 

テーマ
熱く!熱く!元気発信!で働き方も変わる
心のスイッチに火をつけろ!
内容
元気を発信すれば、人は無限の力を発揮できる。
自分は頑張っているのに評価してくれない。
景気が悪い、世間やお客様が悪い。
そしてチャンスに恵まれない。
そのような自分の人生において勝手に限界を感じている人逹の「心のスイッチ」に火をつけたいと言う永田氏。
「どんな人にも可能性がある!」ということ、「考え方ひとつで働き方が変わる!」ということ、永田氏が経営を通じて知り得た幸せに働くためのコツと考え方ひとつで成果につなげる方法を大公開!します。

 

 

永田咲雄氏(ながたさきお) 
株式会社 ビイサイドプランニング 会長・株式会社 ビイサイド代表取締役
一般社団法人 日本朝礼協会  専務理事

 

15749828_1198009313610797_1022046119_n

 

1961年京都生まれ 滋賀県大津市在住。父親が京都大学卒、親戚縁者、兄弟や従姉妹も全てエリート。そんな中、大学受験 の失敗を機に、松下幸之助翁が自転車屋の丁稚奉公が起業のスタートだった事を知り、高校卒業と同時に家出をし単身横浜の知り合いを頼りに自転車屋の丁稚奉公になる。
18歳で立てた目標通り25歳で起業。時はバブル経済、只々売り上げと利益を追う毎日。業績は会社の通信簿と有頂天に青年実業家を気取るもバブル崩壊とともに借金の山、そして多くの従業員の退職。
その経験から、「職場は人が幸せに生きる場」ということに気づき、現在では、自らのミッションを「熱く!熱く!元気発信!」と決め、社内外の人の心にスイッチを入れることをメイン活動にしている。
永田氏の活動とビイサイドプランニング社の取り組みは、テレビ朝日<ナニコレ珍百景> TV東京<ワールドビジネスサテライト>などに多数取材され紹介、
2011年 滋賀でいちばん大切にしたい会社 認定
2013年 2014年 朝礼バトル優勝の実績がある。
【書籍】心のスイッチに火をつけろ!- 「元気発信朝礼」で働き方も変わる(セルバ出版)
講演実績は百回を超え、企業研修も行う。

 

61xrbg0jzol-_sx349_bo1204203200_

 

 

 

 

 

何も決まっていなくても大丈夫です!
山根が一からサポートさせてて頂きます。

contact_side2