【新入社員研修オープンセミナー】ディズニー最恐トレーナーと 一流ホテルのビジネスマナー

ディズニー最恐トレーナーと 一流ホテルのビジネスマナーのコラボ

 

拝啓 人事ご担当者様

「今年の新入社員は違うなー」って
言われてみたくはないですか?

 

ディズニー最恐トレーナー 町丸義之氏と

無題

 

 

一流ホテルで培ったビジネスマナー 松岡利恵子氏の

ビジネスマナー講師

 

新入社員研修オープンセミナー

毎年大好評な新入社員研修です。

 

当研修では新入社員の
町丸氏が「意識」を
松岡氏が「行動」を変えます。

気持ちが変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば結果がだせる!

 

shinjinkenshu

 

 

 ・ 社会人として必要なビジネスマナーの基礎を徹底習得!
 ・ ロールプレイング中心だから、すぐに実践できる!
 ・ 2日間の研修が21,000/1名で参加しやすい費用設定!
  (2月中早期お申し込み割引、3名以上同時お申し込み割引アリ)

 

 

コース1 東京開催 4月1日(月)・2日(火) 定員 20名

1日目 13:00-17:00  町丸義之氏

2日目  9:00-17:00  松岡利恵子氏

水道橋 会議室 内海302会議室
住所:東京都千代田区三崎町3-6-15
地図はこちら→ http://www.kaigishitsu.co.jp/company/access.html

 

 

コース2 東京開催 4月2日(火)・3日(水) 定員 30名

1日目 13:00-17:00  町丸義之氏

2日目  9:00-17:00  松岡利恵子氏

水道橋 会議室 内海301会議室
住所:東京都千代田区三崎町3-6-15
地図はこちら→ http://www.kaigishitsu.co.jp/company/access.html

 

 

 

ビジネスマナーは、社会人として基本中の基本。
基本だからこそ、新入社員にはしっかりと身につけていただきます。

 

しかし、ビジネスマナーは
なぜ?覚えないといけないのか?
なぜ?する必要があるのか?
この部分を伝えないと、型を学ぶだけになり知っているだけでできないなどの弊害が・・・

 

 

当社新入社員研修のゴールは

ビジネスマナーが

「知っている」ではなく「できる」

 

 

研修は、社会人として身につけるべきマナーなどのスキル面だけでなく、
 ディズニー”最恐トレーナー”の町丸義之氏が新入社員の学生気分を取り除き、

 

社会人としての意識改革を行うことから始めます。

 

だから、新入社員の行動が変わり、結果が早くだせるようになります。

 

 

———————————————————————————-

新入社員研修 1.5日間コースプログラム

 

《到達目標》
 ・ 社会人として必要なビジネスマナーの基礎を身につける
 ・ 社会人としての心構えを身につける
 ・ 前向きに努力する姿勢を身につける

  ・ 挨拶や返事は、ハキハキ大きな声で実施できるようになる
 ・ 個人プレーでなくチームワークを大切にする協調性を身につける

———————————————————————————-
《研修プログラム》

1日目 13:00-17:00 社会人として  『担当:町丸義之氏』
 
■【開講】 オリエンテーション
 
■社会人としてのプロ意識
  ・社会人へのスタート
  ・仕事って何だろう
  ・会社の果たす役割

 

■学生と社会人の違い

  ・社会人としての自覚
    求められるのは「自律」 

    目指すべきは「自立」

  ・礼儀・あいさつの重要性

  ・上司・先輩は「心配している」
 

■上司に信頼される仕事の受け方・報告の仕方
  ・仕事を進めるチェックポイント 仕事の流れ 
  ・指示の受け方 

     返事をする

     メモをとる

  ・質問のタイミングと仕方

  ・確認の仕方

  ・報告の仕方

 

■ チームワークとコミュニケーション
  ・会社組織の一員として
  ・目標・目的を持つ
  ・チームワークについて(グループ討議)

 ■まとめ・閉講
 


2日目 9:00-17:00 ビジネスマナー 『担当:松岡利恵子氏』

 

■【開講】 オリエンテーション

 

社会人としてのルール

  ・出勤時のポイント

  ・勤務中のポイント 

  ・コンプライアンス

  ・時間を守る 
  ・仕事に向かうスタンス 

  ・公私のけじめ

  ・外出、休憩時のポイント
  ・退勤時のポイント  

  ・健康管理の徹底 

  ・休暇のとり方

 

 ■社会人として必要なマナー
  ・好ましい服装と身だしなみ
  ・好感のもてる表情と第一印象
  ・姿勢・お辞儀の仕方
  ・尊敬語・丁寧語・謙譲語
  ・名刺の重要性と交換の仕方
  ・応接室でのマナー
  ・お茶の出し方・いただき方

 

 ■ビジネス電話の応対
  ・ビジネス電話の心構え
  ・電話応対の慣用語
  ・メモの取り方・重要性
  ・電話の受け方・かけ方の基本
 
 ■ビジネス文書
  ・ビジネス文書とは/ビジネスメールとは
  ・良い文書とは
  
 ■ふりかえり・閉講
  ・1年後の目標設定/決意表明
 
 ■終了

 

 

お申し込みはcontact_banner

 

◆町丸義之氏とは

 

20歳で東京ディズニーランドへ準社員(アルバイト)として入社。 仕事および人心掌握能力の高さが評価され、当時約1万名いた準社員の中から第1期シニアキャストに抜擢される(※当時の人事制度による名称)。トレー ナー、ワーキングリード(スタッフの育成・指導を行なう職位)なども務め、その中でトレーニング・現場マネジメントの基礎を学ぶ。

 

 profile_pic1

 

その後、大手不動産系商業施設運営会社に入社。施設運営における想定外のオペレーション対応などの学びを重ねる。さらにリテール業界におけるエリア マネジメント(遠隔地操作)、大型商業施設のお客様相談室/苦情係の現場責任者、外資ファンド系の地方レジャー施設の運営立て直しを経験する。

 

レジャー/サービスの業界では「ディズニーで学んだこと」×「町丸イズム」をフルに活かしたスタッフの育成指導で業績を上げる。30万部超のベスト セラー『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』(香取貴信・著)に、主人公の「香取くん」を厳しく指導する「最強かつ最恐の上司」 として登場した「町丸さん」。ディズニー”最恐トレーナー“として有名。

 

主な著書

『ディズニーランド伝説のトレーナーが明かすミッキーマウスに頼らない本物の指導力』 (こう書房)

 

 

◆松岡利恵子氏とは

 

ビジネスマナー講師

松岡先生


 

リポーターやラジオパーソナリティなど様々なジャンルの話す仕事を経て、司会者として各ホテルで1200件を超える実績を積む。お客様はもちろん、多数のホテルからも多くのオファーを受け、リピートしていただくための大切な要素を身につける。
フリーランスとしてお客様にもホテルにも満足していただく必要がある「全員顧客」の環境の中、話し手のプロ、コミュニケーションのプロとして実績を積む。
そしてホスピタリティで名高い一流ホテルの専属司会者に選ばれ、「満足」を越える「感動」を生む接遇を体得。
2005年から長年培った接遇経験を活かし大手系列の研修教育会社で研修講師のキャリアをスタート。
マナーだけではなく声の表現法で印象アップにつなげる電話応対研修などを始め、CS接遇研修、ビジネスマナー研修、接客対応研修などを行う。
2012年株式会社Active Solutions教育コンサルティング事業部アールオンワード代表に就任。マナーもコミュニケーションも思いやりをコンセプトに現場での豊富な接遇経験 を基にした指導が強み。企業、医院、大学と幅広い層に「想い」を表現する具体的な技をレクチャーする。